So-net無料ブログ作成
検索選択

豚肉の生姜焼きりんご風味

「万能おかず生姜」という商品があります。

最近よく売れているのですが、宮崎県産の生姜をみじん切りにして、味のついた出汁に漬けてあるものです。

そのまま食べてもそうめんの薬味や焼き魚の付け合わせに、そしてお好み焼きの具やちらし寿司にとたいへん使い勝手が良いんですよ。

私もよく使っているんですが、NHKのきょうの料理を見て、りんご風味の豚肉の生姜焼きを作ってみました。

材料(2~3人前)

豚ロース肉(生姜焼き用でも売っています)・・・300g

下味 ( 酒・・・小さじ2  しょうゆ・・・小さじ1 こしょう・・・適宜 )

りんごジャム・・・大さじ2

万能おかず生姜・・・大さじ2~3

塩、小麦粉、オリーブ油、しょうゆ それぞれ適宜    

作り方

1、ボウルに豚肉と下味の材料を入れて軽くもみあわせて小麦粉大さじ1をからませる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1を熱し、1を入れほぐして広げ焼き色をつけます。(中火~強火)

3、ほぼ火が通ったら「万能おかず生姜」とりんごジャム、しょうゆを加え、照り色がついたらできあがり。 

つけあわせ野菜はお好みで・・・。

生姜焼き①.jpg

りんごジャムを入れる事によって、とてもツヤがでて、しかも甘辛でと~ってもごはんがすすみます。

しかも簡単(*_*)

一度お試しください。

生姜焼き箸つき①.jpg

おかず生姜商品画像.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

またまた・・・種子島行ってきました。

今回で、種子島は3回目です。

今年の安納芋も6月末で苗植えが終わり、すくすくと葉が育っているとのことで

見に行ってきました。

学校も夏休みに入っており、飛行機も鹿児島ー種子島間の高速船(トッピー)もほとんど

満員状態でした。

そうそう、今回初めて神戸空港を利用しました。

早朝便でないと高速船の時間に間にあわないのと、すごく安く買えたんですよ。

飛行機のチケット(^。^)

スカイマーク航空も初めての利用でしたが、確かに窮屈感はないこともないですが、

コストパフォーマンスを考えると全然オッケーで、また使うと思います。

 

さて、約半年ぶりの種子島。島に降りたとたん潮の香りがいっぱいで、

暑い・・ていうより熱い(*_*)って感じでした。

レンタカーを借りて、農家さんのところへ行くのですが、

途中で九州イチ綺麗だと言われている浦田海水浴場に寄り道。

農家さんに「見る価値あり。ぜひ行ってみてください」と薦められたので・・・。

浦田海水浴場.jpg

すごくキレイでしょ?砂浜が白くって、海は青く深いところは碧色なんですね。

日本とは思えない光景でした。

岡の上から覗いて写真撮っただけでしたが、こんなにきれいな海水浴場なのに、

あんまり人がいないでしょう?

種子島は海に囲まれているので、海水浴場でなくても子供たちは家の近くの海で

水遊びできるそうなんですね。なるほどでした。

国道からの海.jpg

その後にお目当ての芋畑に案内してもらいました。

サンサンと降り注ぐ太陽を受けて、芋の葉っぱはもう土が見えないくらいに育っていました。

安納紅、安納蜜まさり、安納紫・・・。種類によって葉の色やカタチが違うんですね。

 畑1.jpg

 畑2.jpg

きっとこの土の下には、あのおいしいさつまいもがすくすく育っているんでしょう。

今年は、早くから気温が高かったので成長も早いかもしれないと仰っていました。

お盆明けくらいから試し掘りをされるそうで、今から楽しみです。

暗くなりはじめてから、農家さんのお庭でバーべキューをご馳走していただきました。

お肉もお魚もおいしくて、おかあさんの握ってくれたおおきなおにぎりもおいしかった~\(◎o◎)/

お酒はもちろん芋焼酎で、地元の高崎酒造さんの「甘露」っていうのが風味よく、たくさんたくさん

いただきました。

農家さんのご家族みんな本当にいい方ばかりで、こんなみなさんとお仕事ができて

ありがたいな~と思っています。

お世話になり、ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。